忍者ブログ 下半身やせ
[8] [7] [6] [5] [4] [1] [2] [3] [24]

DATE : 2017/09/20 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/02/03 (Sun)
ウォーキング、ダイエットを目標にしている方なら1度は目にした事のある運動なのではと思います。
ウォーキングは手軽に始められる有酸素運動で全身運動ですが、しっかりと脚を使って地面を踏みしめて行う運動なため、やはり下半身の引き締めにも効果があると思います。
下半身痩せを考えている方は女性に特に多いのではと思いますが、女性でも気軽に行える運動という事でもウォーキングは最適なのではないでしょうか。

それでは、ウォーキングのポイントといっても色々とありますが、その中でも今回はウォーキングのフォームを見ていきたいと思います。
がに股歩きや、足を引きずるような歩き方では、疲れやすくなったり怪我をしてしまったりするかもしれません。

まずは頭についてですが、頭はまっすぐ安定させ、力を程よく抜きます。
そして視線は少し遠くへ10〜15m先におきます。
背筋を伸ばして頭から足の先までを1本の軸になるようにし、方の力を抜きリラックスし、腕は90度でリズム良く振ります。
腰はぶれないように、流れるように一定の高さで安定させなるべく維持させます。
足はかかとから着地し、後方につま先で蹴り出すようにウォーキングします。
ひざはなるべく伸ばし、腰から前に突き出すようなイメージで行うとよいようです。
そして歩幅はなるべく広くとるのが良いです。
目安は(身長)−100と言われています。
数値はあくまで目安として、普通の歩幅より少し大き目を心がけるのが良いようです。

いかにもウォーキングと思われたくないひとは、ひじをまっすぐに伸ばして歩くのも良いようです。
ただ歩くのではなくウォーキングとして歩けば、全身のダイエット、下半身痩せなどにもより効果がでるのではと思います。
ダイエット、下半身痩せ、努力を継続する事が大切になってくるようです。
しかし「努力」と思わず、もっと軽く考えたほうが継続も上手く行きそうだと思います。
PR
忍者ブログ [PR]