忍者ブログ 下半身やせ
[12] [10] [13] [11] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [1]

DATE : 2017/12/11 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/02/10 (Sun)
下半身痩せを考えている方の大きなテーマでもあるのではとされるのが脚痩せなのではと思います。
下半身痩せというとお尻の引き締めなども含まれると思いますが、色々なファッションをする際など脚はとても気になる箇所なのではと思います。

脚が太いというのには種類があり、「脂肪太り」、「水太り」、「筋肉太り」の3種類があります。
「脂肪太り」は太ももなどを指でつまむ事ができます。
それに膝の周りにもお肉が付いている状態です。
太ももの裏にお肉が付いていて、筋肉のように固いが、筋肉のような筋が出ていないなどの特徴があります。
解消法は食べ過ぎない事と、適度な運動です。
太ももを動かす運動、つまりスクワットなどがお勧めのようです。
そして脂肪をストレッチやマッサージなどでやわらかくして脂肪を取っていくのも大事だそうです

「水太り」とは、女性の約7割がこれで悩んでいると言えるそうです。
男性に比べて筋肉が無いのでリンパの流れが悪く、むくみやすいのが特徴です。
1日特に何もしていないのに足がだるくなったりします。
太ももを少し押してみると白くなって元に戻りにくい、朝になってもむくんだままだったりしたら水太りだそうです。
解消法は、血行不良が原因とされていますので、筋肉にそってリンパマッサージをしてみるとよいようです。
それに歩く事も大切で、筋肉を使わないとやはり血行不良に陥るので歩く事が良いです。
あとは入浴時の水シャワーなども効果的なようです。

「筋肉太り」は、筋肉はスポーツを辞めても変わらなく、食事を減らしたとしても変わらなく、そのため筋肉太りと言う事になってきます。
見分け方は筋肉っぽいけど脚が固く、力が弱く、力を入れたとしても筋肉の動きがあまり見えないなどの特徴があります。
解消法はこれを筋肉に戻す事ですので、やはり運動だそうです。
緩やかな運動をして、筋肉の萎縮を解消し代謝もアップし脚痩せも実現できるようです。

下半身痩せ、中でも脚痩せにもやはり全身のダイエットと同じ様に適度な運動がとても効果的なようです。
無理をせず続けられる運動を選択して効果的な方法を選びたいものです。
PR
忍者ブログ [PR]